SSブログ

イタリア旅行④フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ教会 [イタリア]

昨年5月末のイタリア旅行の続き。
フィレンツェ滞在の2日目は珍しく少し早起きをし、11時発の列車に乗るまで、フィレンツェの主要スポットを回る。
DSC03527.JPG
フィレンツェの中央駅サンタ・マリア・ノヴェッラ駅のすぐ目の前にあるサンタ・マリア・ノヴェッラ教会

宿泊したホテルから一番近かった教会がサン・ロレンツォ教会。メディチ家代々の菩提寺であった。
DSC03521.JPG
滞在中何度も横を通ったが、この教会には入らず、裏手に入口があるメディチ家礼拝堂の方を見学する。
DSC03523.JPG
メディチ家礼拝堂内は写真撮影が禁止されている。
礼拝堂にはメディチ家が富を誇示すべく建てた君主礼拝堂や、ミケランジェロが設計した新聖具室がある。
ミケランジェロの彫刻は見事。

礼拝堂近くのゴミ収集所。地下に溜まるようになっているのだろうか。
DSC03524.JPG
その仕組みに感心して撮ったのだと思うが、昨年の5月末のことなのでよく覚えていない。。


そして、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会。少し斜めから見ると、ファサードの美しさがよく分かる。
DSC03528.JPG

入場料5ユーロを払って中に入る。
DSC03529.JPG

奥行きが100mあり、中は広々としている。
DSC03532.JPGDSC03533.JPG
DSC03534.JPG
ステンドグラスも素晴らしい。
DSC03535.JPG

正面のステンドグラスのすぐ横の壁画。この教会の中で非常に印象に残っているものの1つ。
DSC03537.JPG

教会の奥には回廊もある。
DSC03539.JPGDSC03540.JPGDSC03541.JPG
DSC03542.JPG

そしてこの日は、トスカーナ州を出て、エミリア・ロマーニャ州にあるボローニャを日帰りで訪問する。

サンタ・マリア・ノヴェッラ駅。掲示板に乗ろうとする列車のホームが表示されるまで待つ。
DSC03545.JPG
ヨーロッパではよくある光景だが、掲示板が更新されるたびにぞろぞろと人が移動する。

ボローニャは、フィレンツェから高速列車で35分。
DSC03547.JPG
高速列車のフレッチャロッサ
DSC03548.JPG

ボローニャは快晴。
DSC03549.JPG
日差しが強く、暑いくらいであった。

ボローニャ中央駅から中心部のマッジョーレ広場までは約1km。この日もなるべく歩くことにする。
DSC03551.JPG
駅を出てすぐのところにあった浴場跡。ピサを歩いている時にも見かけた。

この後、早速、美食の街ボローニャでボロネーゼをいただくことにする。
nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます